初めまして!

今年からTELSTARに新加入した大学3年生の渡辺雄介【わたなべゆうすけ】です!
小さい頃から星空を眺めたり、 ISSを観察することが好きでした。
最近ふと宇宙兄弟を読んで、将来宇宙と関わる仕事ができたら面白いだろうなと思いました。そこから気付いたら、宇宙にのめり込んでいました。
そしてTELSTARを見つけて、そこで記事を書くことが面白そうだなと思い気付いたら入っていました。

自分は理系ではなく文系の大学生です。

一般的に宇宙関係の仕事は理系出身の人たちが行うもので文系とは関係ないと捉われがちですが、衛星やロケットなどを利用するには法律があり手続きを要します。また実際に宇宙開発で生まれた技術を利用していくためには、会社を作って経営したり営業に出回ったりするなどビジネス力が必要になってきます。
そこで理系だけでなく文系の人の力も必要なのでは?と思いました。
自分は文系の人でも宇宙に関われる仕事があることを、伝えていけたらなと思います。

そして最初の記事のテーマは日本の宇宙ベンチャーについてです。ベンチャーって?何なの?と思う人が多くいると思うので、まずはベンチャーの意味から!

【Venture】. 冒険、投機、収益が確定していない新規事業全般のことをいう。また高度な知識や新技術を軸に、革新的、創造的な経営を展開している知識集約型の小企業。アドベンチャーから派生して生まれた言葉。

引用http://u0u0.net/ugSx
http://u0u0.net/ugT0

なるほど!自分も今はっきりと言葉の意味を理解することができました。

そこで日本にはどのような宇宙ベンチャーがあるのか調べてみました!

spacex
©SpaceX HAKUTOのローバーはこのファルコン9ロケットで打ち上げられる予定です。

~衛星~
AXELSPACE
小型衛星で地球を撮影 衛星の製造と得たデータの提供。 https://www.axelspace.com/

ASTOROSCALE
地球軌道上のスペースデブリ【宇宙ゴミ】の撤去・清掃 http://astroscale.com/

ispace
現在はHAKUTOとしてGoogleXprizeで月面レースに挑戦中 その後月面資源探査を事業化し月面の資源探査をする予定。 http://ispace-inc.com/

~ロケット~
InterStellar Technologies
小型ロケットをメインに開発。 小型衛星打ち上げビジネスを展開予定。 http://www.istellartech.com/

PD AEROSPACE
宇宙旅行をするために自社でスペースプレーンの開発。 最近宇宙旅行事前準備として無重力体験のサービスの予約を開始。 http://www.pdas.co.jp/

小型衛星向けに小型ロケットを開発しているインターステラテクノロジーズは、今年度の打ち上げを目標にクラウドファンティングを始めました。
小型衛星の需要は年々高まっているため、今後のビジネスとして有望です。https://goo.gl/qVDRwX

海外にはSpaceXやBlue Originなどのアメリカの民間宇宙ベンチャー企業があります。再利用型ロケットを自前で開発し、実際に宇宙からロケットの一部を地上へ戻す実験をしています。これらの企業は成果を残し続けていて世界的に注目されています。

一方、日本では宇宙基本法が制定され、宇宙の民間利用が進むと期待されています。そしてその法律をもとに「宇宙活動法案」と「リモートセンシング法案」が閣議決定されました。
宇宙活動法案は、民間でロケットの打ち上げや衛星の運用を行う際に政府が安全確認を行うといった内容のものです。また、事故に備えて、民間の事業者が保険に加入することも義務付けます。政府が安全かどうか判断し、万が一事故が起こった場合は政府が一部補償してくれるので、民間がスムーズに宇宙事業へ参入できるようになります。
衛星リモートセンシング法案は、商業目的の衛星が取得した詳細な画像データが悪用されないよう、画像の提供先を限定する、といった内容です。
これらは、これからの日本の宇宙産業の発展には欠かせない基本的な法律になっていくことでしょう。

宇宙開発をリードしていくためには理系の技術者はもちろん必要です。しかし文系のビジネス力、長期的な計画を立てる力、予算を考えたりお金を集めるなどの経済力が宇宙開発には必要なので、文系の力が今すごく求められています。

なので文系の宇宙好きさん!宇宙産業に参加して一緒に宇宙を目指しましょう!

nasa
©NASA

http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/27561
http://mainichi.jp/articles/20160304/k00/00e/010/152000c
http://web.ydu.edu.tw/~uchiyama/ron/ron_04.html#web_