夏の体験文,大募集!

さて、いよいよ始まりました、2014年の夏休み。
何しましょう?
授業もないのでせっかくならいつもと違う体験しませんか?

TELSTAR ではみんなが体験した宇宙な思い出を大募集します。

テーマは「見た、読んだ、聞いた、触れた宇宙」です。

宇宙に関する本を読んだ感想文もよし、
宇宙な映画を見て思ったことでもよし、
どこか科学館や天体観測に行った報告でもよしです。

どーんな体験でもおっけーです。
あなたの体験を全国のみんなと共有してみませんか?
共有してくれた体験は TELSTAR+ で公開させてもらいます。
そして共有してくれた方には素敵な待受をプレゼント!

->>申し込みはこちらから!<<-

TELSTAR04発行しました!

TELSTAR04_web_01

~TELSTAR vol.4「宇宙に夢中な夏がくる!」~
今号のテーマは、宇宙×体感。
今年大注目の宇宙博はもちろん、宇宙を感じられる、楽しめるイベントは周りにたくさん転がっています。
読むだけではなく、実際に自分の目で耳で感じてほしい。そのためのコツを、ぎゅっと集めてみました。
TELSTAR4号を読んで、この夏休みに宇宙と少し近づいてくれたらいいな、と思います。
手に取り、パラパラと楽しんでくれたら嬉しいです。

->>こちらからのアンケートにご協力頂いた方はTELSTARを閲覧できます。<<-


TELSTARメンバーと宇宙博へ行きませんか?

TELSTARメンバーと一緒に宇宙博に行きませんか??

日本初の宇宙のビッグイベント宇宙博、「行ってみたいけど宇宙のこと全然わからないもんなぁ」「宇宙大好きだから、もっと深いところまで知りたい!」

いろいろな人を募集します。宇宙に詳しい人も、全く知らない人も楽しめるように、ビギナーコースとエキスパートコースを用意しています。

 

日時:8月23日(土)、8月24日(日)の13時から

対象:高校生

料金(宇宙博入場料):1000円(交通費等は各自負担でお願いします。)

申し込み:http://goo.gl/CiSU0p

申し込み期限:8月18日

 

たくさんのご応募お待ちしております。

 

宇宙博公式サイト:http://www.space-expo2014.jp/

宇宙博初日レポート by TELSTAR

TELSTARメンバーと一緒に宇宙博へ行きませんか?

詳しくはこちら

宇宙博初日 体験レポート

2014年7月19日

様々な宇宙イベントが目白押しの2014年夏、日本中が注目する宇宙イベントが千葉県の幕張メッセで始まりました。

初日に楽しんできたTELSTARメンバーがその内容を少しだけお伝えします。ネタバレ注意!

 

まず出迎えてくれるのが、テレビ画面に写されるスペースシャトルの打ち上げ映像。この映像とともに来場者は宇宙へ飛び立つのです。

次にトンネルが見えてきます。このトンネルはスペースシャトルと発射台を繋ぐ橋を模擬しているんですね。

 

SF作家たちがいろいろなアイディアを考案したという展示を抜けると、赤と青で対立した壁のあるスペース。天井には世界初の人工衛星スプートニク。米ソの宇宙開発競争のスペースです。両国の首脳や、宇宙飛行士の写真が飾られます。

 

その先は実物大の宇宙が体感できる展示スペース。ロケットエンジンのノズルスカートや、アポロ宇宙船を打ち上げたサターンVロケットの大きな模型、歴代の宇宙服が並べられたり、アポロ計画の月面車、マーキュリー宇宙船、ジェミニ宇宙船、スペースシャトルなどなど…

IMG_7100

(写真:スペースシャトルの大きさに驚くTELSTARメンバーのアーサー)

 

もうねぇ…盛りだくさんでした。

大きな実物大模型や本物もあるんですが、「これ何に使うの?」っていうような謎の道具や部品もたくさんありました。「スカイラブスーパーツール」とかね。

 

JAXAエリアでは「はやぶさ」や「きぼう」の実物大模型。宇宙ステーションの日本実験棟「きぼう」は近くで見ると、とても大きいんですね。宇宙ステーションのトイレに手を洗う場所がちゃんとあることにびっくりしました。水が飛び散らないようにカバーがしてありました。

日本の主力ロケットであるH-IIAロケットの第一段エンジンLE-7Aも大きくてキレイ。あの配管の複雑さに萌えます!

大学が開発した人工衛星も多数展示。多摩美術大学と東京大学が共同で開発するARTSAT DESPATCH、東京工業大学のCUTE-1などなど。いろいろな楽しみ方ができると思います。

 

キュリオシティ展示エリアにはキュリオシティがズドーンと構えています。長さ3mと聞いてはいましたが、実際に見てみるとやっぱり大きい。

IMG_7108

その他未来の宇宙ということで、次世代スペースシャトル「ドリームチェイサー」や宇宙エレベーターなども展示されていました。白くてかっこいい宇宙エレベーターが、会場の床から天井を行き来します。

 

とても楽しかったです。TELSTARメンバーはじっくり見すぎて入り口から出口まで4時間かかりました。普通に見ても、だいたい2時間くらいは楽しめます。

もっと宇宙博の会場の写真が見たいですよね?

ごめんなさい! 展示に夢中になりすぎていて、写真を撮るのを忘れていました。

 

NASAの宇宙開発の歴史について少し勉強していくと、より楽しめるかと思います。このJAXAの宇宙情報センターのサイトがざっくりわかってオススメです。http://spaceinfo.jaxa.jp/ja/contents_space_activity.html

 

このレポートで「大きい」という言葉を多用してしまいましたが、このサイズ感は実際に宇宙博へ行って、自分の目で確かめてください。

 

 

そこでTELSTARメンバーと一緒に宇宙博に行きませんか??

日本初の宇宙のビッグイベント宇宙博、「行ってみたいけど宇宙のこと全然わからないもんなぁ」「宇宙大好きだから、もっと深いところまで知りたい!」

いろいろな人を募集します。宇宙に詳しい人も、全く知らない人も楽しめるように、ビギナーコースとエキスパートコースを用意しています。

 

日時:8月23日(土)、8月24日(日)の13時から

対象:高校生

料金(宇宙博入場料):1000円(交通費等は各自負担でお願いします。)

申し込み:http://goo.gl/CiSU0p

申し込み期限:8月18日

 

 

記者:末澤 卓