facebooktwitterinstagram

bannar
メディア > 宇宙フリーマガジンTELSTAR > イベントレポート > 体験記:アジア太平洋宇宙世代ワークショップ@日吉

体験記:アジア太平洋宇宙世代ワークショップ@日吉

  • LINEで送る

皆様こんにちは!TELSTARの秋元です。

今回は、2014年11月29,30日に城戸代表と私が参加した宇宙イベント、「アジア太平洋宇宙世代ワークショップ(Asia-Pacific Space Generation Congress, AP-SGW)」の様子をご紹介したいと思います。

AP-SGWってどんなイベント?

アジア・太平洋地域の宇宙開発に携わる大学生、若手社会人(宇宙世代とよんでいます。18~35歳くらい)が交流し、意見を交わし、友達になるイベントです。

西アジア、中央アジア、東南アジア、東アジア、ラテンアメリカから約40人の参加者が集まり、最初から最後まで大賑わい!開催国の日本からは約20人の宇宙世代が参加しました。

photo1

AP-SGWは、世界中の宇宙世代が集まる年一回の宇宙世代会議(Space Generation Congress, SGC)から派生した、記念すべき第一回目の地域的イベントとして、日本で開催されました。

それでは、楽しく、真剣で、ぎっしり詰まった2日間のハイライトを写真とともにご紹介します!

ワーキンググループ・セッション

アジア太平洋地域の宇宙開発を巡り、参加者はエイジェンシー、エコノミー、テクノロジー、アウトリーチの4グループに分かれて、ディスカッションを行いました。

2日間という限られた時間の中で、しっかりと議論し、2日目に発表できる形にまとめるタフなスケジュール。私はエイジェンシーグループに参加しました。私たちの課題は

アジア太平洋宇宙局(Asian Pacific Space Agency, APSA, アプサ)は実現できるのか、また、その必要性はあるのか?

についての議論です。アジア地域間協力の利益とその方法、そして立ちはだかる壁について議論が白熱しました。

一口にアジア太平洋地域の協力と言っても、アジアにはヨーロッパのEUのように政治・経済的な統合機関がありません。さらにヨーロッパの宇宙機関ESAと比べて、各国に経済的、技術的に大きな隔たりがあることもしっかり考慮に入れなければいけませんでした。

技術、資金、実績面で他国に抜きんでている日本、中国、インドがある一方で、国際宇宙ステーションのプロジェクトに参加できず、子供たちが頑張っても宇宙飛行士になれない国もあります。

適切なタイミングで、効果的な方法で地域間協力を行うため、今できる準備をしていくことが大切です。まさに今回のAP-SGWのような機会を通じて、協力はどんどん進められて行くことでしょう!
photo2

 

ビッグゲストの講演

アジア太平洋地域の第一線で活躍するゲストスピーカーの方々が、ディスカッションに大変有益な講演をしてくださいました。

私は急きょインターネット中継を担当し、会場に来られない方のために映像を配信しました。
photo3

 

カルチュラルナイト

カルチュラルナイトは、参加者が出身国の伝統文化を紹介しあい、交流を深める、めちゃめちゃ盛り上がるパーティーです。

日本のお好み焼き、和服、折り紙はウケていました!なんと半分以上の日本人が鶴を折れない事実が発覚したりもしましたが(笑)

 

いろんな種類・味のネパールのお菓子や仏教料理、タイ人の美人あてクイズなどもありましたよ!

photo4photo5

ぐっと親密になったところで、二日目はワーキンググループの発表と、豪華なディナーパーティーです

ワーキンググループプレゼンテーション

二日間のディスカッションの成果を20分間のプレゼンテーションで出し切ります。緊張の発表の後には、他のグループから真剣な質問が相次ぎます。

私もつたない英語ながら積極的に議論に参加し、発表も行ったので、達成感もひとしおでした。

発表の内容は、国連への提言としてまとめられ、提出される予定です。

photo6

大晩餐会

最後にはスポンサーゲストを招いて晩さん会が開かれ、また交流の輪がさらに拡がります。

スタッフの方々がイベントを管理する傍ら制作してくれたムービーで二日間を振り返ると、自然と涙腺が緩み、どこからともなく拍手が…

JAXA副理事の樋口氏をはじめ、多くのシニア世代からヤング世代への力強い激励をうけ、次回のAP-SGWはインドネシアのバリ島、と宣言されました!

さぁ、早くも来年のAP-SGW、そしてSGCが楽しみです!

宇宙世代の皆さん、来年一緒に参加しませんか?

詳しくはこちらから(英語サイトに飛びます)

photo7

  • LINEで送る

最新号はこちら!!

mgz26詳しくは画像をクリック!