facebooktwitterinstagram

bannar
メディア > 宇宙フリーマガジンTELSTAR > イベントレポート > 関西に宇宙系団体が大集結! KANSAI SPACE STUDENT SUMMIT 2019

関西に宇宙系団体が大集結! KANSAI SPACE STUDENT SUMMIT 2019

  • LINEで送る

4月29日(月・祝)に、グランフロント大阪  ナレッジキャピタルにて、「KANSAI SPACE STUDENT SUMMIT 2019」を開催させていただきました。

我々TELSTAR関西支部が持つ、「関西」もしくは「学生」そして「宇宙」というつながりでご協力してくださった、6つの団体さんとともに、宇宙を身近に感じてもらえるイベントを行いました。

小さいお子様から大人の方に楽しんでいただけるような企画として、ステージ上での団体紹介とディスカッション、および各団体のポスターセッションとともにお子様向けコーナーやみなさんの意見を募集するコーナーを行いました。

参加してくださった団体 (敬称略・順不同)



☆宇宙開発フォーラム実行委員会

☆宇宙建築学サークルTNL

☆ドリームサテライトプロジェクト

☆Satellite Hack!

☆宇宙人クラブ

☆宇宙エレベーター協会



パネルディスカッション


参加団体のみなさまにご登壇していただき、「宇宙と何を混ぜるか」「一兆円があったら何をしたいか」という2つのテーマでディスカッションをしていただきました。

一回目の「宇宙と何を混ぜるか」では、宇宙でスポーツをしたい!というお話しから始まり、宇宙×スポーツ、宇宙×農業などのお話で盛り上がりました。


二回目の「一兆円があったら何をしたいか」では、お金を使うきっかけという

掘り下げたところから議論が繰り広げられました。

社会人の方からはいまはなされていない事業へ手を出すこと、また学生の方からは課外活動や教育をもっと活性化させることにお金を使いたいという声が多かったです。

みなさん「物を買う」のではなく「お金で買えない経験を買う」という考えが一致していました!







お子様向けコーナー


入り口付近では、お子様向け企画として折り紙を折っていただくコーナーを開催しました。

こちらではUFOや人工衛星、ロケットを折っていただきました!

またTELSTARオリジナルの「自分だけのロケットを描いてみよう!」「いにしえの宇宙」では星座やロケットのイラストを描いて楽しんでいただきました。





参加型企画


今回はみなさんに参加型の企画として、3つのテーマで意見を書いていただきました。テーマは

①「地球外生命体はいると思いますか?」

②「はやぶさ2について思うことは?」

③「衛星を作るのにいくらかかると思いますか?」

でした。

一番人気の高かった「地球外生命体はいると思いますか?」というテーマでは「いる」という意見がほとんどで、宇宙人のイラストを描いてくれている方も多くいました。





ポスターセッション


各団体に設けられたブースでは、それぞれの展示や説明などを通して参加団体と来場者様との交流を楽しんでいただきました。

各団体の紹介は下へ!


またステージで行われた各団体の団体紹介でも、詳しい活動内容をより多くの方に知っていただけるよい機会になりました。



参加してくださった団体(敬称略・順不同)


☆宇宙開発フォーラム実行委員会

学生と宇宙開発を掲げ、文理融合で宇宙の未来を拓く活動をする学生団体です!

https://twitter.com/SDF_PR


☆宇宙建築学サークルTNL

「宇宙で暮らすを実現する」というコンセプトをもとに、建築の視点から宇宙を考える学生団体です!

https://twitter.com/TNLab1


☆ドリームサテライトプロジェクト

「産・学・民」が一体となって衛星を打ち上げるプロジェクトです!

今回のイベントでは現在作成中の衛星と同じサイズの模型を展示していただきました。

拠点は関西ですが、全国からも応援してくださるオーナー様を大募集中です!

https://twitter.com/DSP__OFFICIAL


☆Satellite Hack!

毎月大阪にあるさくらインターネットで開催されている、有志のコミュニティです。

過去にはオーロラや衛星データプラットフォームTellusのお話などがありました。

次回は和歌山県串本町のロケットについてのお話が聞けるみたいです!

日時は5/23(水)18:30~!

https://satellite-hack.connpass.com/


☆宇宙人クラブ

大阪を中心に活動する、宇宙ビジネス創出を目指す有志団体です!

月に1度の定例会で持ち寄ったアイデアのブラッシュアップを行っています。

当日では創立当初からの歴史なども詳しく紹介していただきました!


☆宇宙エレベーター協会

ロケットよりも安く、楽に人やものを宇宙へ届けることができることを目標に活動されています。

当日は実際にエレベーターのひもを上るロボットの展示もしていただきました!

今回のイベントを通して、ご来場してくださったみなさんのそばにも宇宙と真剣に向き合う「宇宙人」がいることを感じていただけていれば幸いです。

参加団体のみなさん、そしてご来場くださったみなさん、ありがとうございました!

これからもTELSTARは、みなさんのそばでそらへの扉をあけておく活動を行っていきます!


当日のタイムリーなつぶやきはTELSTAR関西支部公式TwitterとInstagramから!

https://twitter.com/telstar_west


https://www.instagram.com/telstar_west/

  • LINEで送る

最新号はこちら!!