facebooktwitterinstagram

bannar
メディア > 宇宙フリーマガジンTELSTAR > お知らせ > 「宇宙×高校生 月面ワークショップ  ~ツナグ・ツナガル月面基地~」 開催!!

「宇宙×高校生 月面ワークショップ  ~ツナグ・ツナガル月面基地~」 開催!!

  • LINEで送る

TELSTARが大阪グランフロント大阪にてイベントを開催します!

お待たせしました!2016年3月21日 TELSTARが関西に出張します!!
今回のテーマは前回のイベントと同様に「月面基地」。今回はブロックを使い、実際に手を動かし月面基地を作っていくワークショップを行います。
仲間と一緒に月面基地を考え、作り、仲間の輪を広げましょう!独創的なグループには表彰があるかもしれません。

Tublockとは

パイプのメーカーである株式会社ベンカンが製作している新感覚ブロック。レゴなどと異なり曲線の表現が得意なため、近未来な雰囲気を出すことに長けています。

ブロック

月面ワークショップの対象は都合上高校生30人としています。参加を希望される方は以下の応募フォームに記入お願いします。
https://goo.gl/fIeIuK

一般向けのコンテンツもご用意!

高校生以外の方も楽しめるように
一般向けのコンテンツも用意しています!

1.GearVR体験
月面に実際に立っている感覚が味わえたり、満天の星空が見られたりと、バーチャルリアリティで宇宙を感じることが出来ます!

2大学教員によるショートレクチャーおよび研究成果展示
関西大学にご協力いただき、人工衛星などの宇宙機に使われる「イオン液体電池」の成果の展示を行います。また、最先端の宇宙開発に携わる方々の研究に関するレクチャーなども!最先端の研究にあなたも触れてみては?

関西大学研究展示

3.十亀折り体験
人工衛星などにおいて、大型の構造物を小さく折りたたんだ状態で打ち上げ、運用時に展開して利用する「展開構造物」の技術は必須です。その展開構造のひとつである「十亀折り」の技術を折り紙で体験してみませんか?

ソガメ折り展開過程図

ブロックの製作体験に参加されない方は応募の必要はございません。当日会場へお越しください。

——–
地球から38万km先にある月。月の輝きは古くから人々を魅了してきました。
そんな月に、自分たちの手で月面基地を構想してみませんか?
新感覚ブロックを使って月面基地を具現化しなら、宇宙開発の基礎を学びましょう!
宇宙に夢中な宇宙人となる可能性を秘めた皆さんの参加を楽しみにしています!

日時:2016年3月21日
場所:グランフロント大阪・ナレッジキャピタル
参加費:無料
主催: 宇宙広報団体TELSTAR・関西大学
内容: 1「Tublockによる月面基地製作体験」(※高校生のみ)
2 大学教員によるショートレクチャーおよび研究成果展示
3 ヘッドマウントディズプレイを利用したプラネタリウム体験
4 十亀折り体験 (3 次元構造物)

チラシ

本イベントは、W皆既月食yearプロジェクト2018 の一環として開催します。2018年、日本では皆既月食を2度見ることが出来る特別な年だということを皆さんご存知でしょうか?TELSTARはこのプロジェクトを通し、2018年に向けて日本中が月を見上げ、宇宙をより身近に感じる社会を目指しています。

  • LINEで送る

最新号はこちら!!