facebooktwitterinstagram

bannar
メディア > 宇宙フリーマガジンTELSTAR > TELSTAR+ > 夢に近づけ!〜宇宙のイベントに参加しよう〜

夢に近づけ!〜宇宙のイベントに参加しよう〜

  • LINEで送る

宇宙開発と一言でいっても、その入り口はあまりにも広くどれも興味深く思えます。しかし、文理選択や大学進学など、学んでいく分野を考えなくてはいけない時は必ずやってきます。夏休みという時間のある機会を使って、宇宙開発や自分の将来について考えてみましょう。この記事では大きな二つのイベントについて紹介していきます。

 

エアロスペーススクール

これは全国各地にあるJAXAに泊まり込みのイベントです。各会場ごとに設定されたテーマに沿って様々な分野の最前線で働いている人のお話を聞いたり、普段では入れない研究施設や実際に働いている場所を見たりすることができます。人のいない夜のJAXAの施設を見ることができるのも、参加者の特権です。また、宿泊先で夜通し宇宙について語り合ったりもできます。特におすすめなプログラムが、職員交流会です。交流会では色々な部署に所属する職員の方々と、食事を取りながら自由にお話ができます。
 
プログラム最後の記念撮影(Credit: TELSTAR)

 
エアロスペーススクールでは、宇宙開発の最先端を多方面から見ることができるので、自分の好きな分野、向いている分野の発見にぴったりです。
 
夜の筑波宇宙センターに入れるのも参加者の特権です(Credit: TELSTAR)
 

きみっしょん  

これはJAXAの相模原キャンパスで行われるイベントで、自ら考え・自ら決定し・自ら作業するをモットーに、高校生たち自身で宇宙ミッションを考えるというものです。他の参加者や、サポートの大勢いる大学院生、JAXAの職員の方々と仲良くなれるのが特徴です。

 

宇宙開発の現場においても行われていることを実際に体験することによって、宇宙開発に必要な能力を実感でます。また、同年代の同じ志を持つ仲間と出会うことができ、この経験は必ず将来有用となるでしょう。

 

残念ながらこの二つのイベントは今年度中止が発表されています。しかしながら、これらの他にも宇宙系のイベントは全国各地で開催されています。気になるものを見つけたら、躊躇せず気軽に参加してみましょう。

 


こちらの記事は2020年より新しくTELSTARに入ったメンバーたちによる
記事です。
TELSTARでは一緒に活動してくれる大学生の方を随時募集しております。
興味のある方はこちらからご連絡ください。




  • LINEで送る

最新号はこちら!!

mgz26詳しくは画像をクリック!